とんでもないロールケーキに出会ってしまった法則。

おはようございます、sukesanです。冒頭から申し訳ないのですが、僕はいわゆるスイーツというものが嗜好的に苦手なんです。小さい頃はショートケーキ大好き! って感じだったのですが、大人になるにつれてなんだか食べないようになっていきました。

しかし……。僕の奥様が好きなんですよね……。なのでたまに付き合っていただくのですが、本当に正直、イヤイヤと言いますか……。

そんな僕だったのですが、自分のそういった考えをひっくり返してしまうようなロールケーキに出会いました。

そのロールケーキの名は「カツミロール」(katsumi)。え? 堂島ロールとかなら知っているけれど、カツミ?? という方、もちろんいらっしゃるかと思います。

それもそのはず、このカツミロールは基本的にこの店舗一店でしか手に入りません! その場所ですが、栃木県の那須にある「katsumi 菓子工房」さんのみ。

山沿いの道を車で走っていると、ポツンと出現する可愛いお店。ちなみに、営業は土日のみという超レア営業。

オーナ兼シェフの五十嵐克己さんが笑顔で出迎えてくれます。五十嵐さんは辻調理師専門学校を卒業後、吉祥寺や田園調布のお店でシェフを経て、今はお菓子の専門学校で講師をしつつこちらのお店を経営しているんです。

今回、飛び込み感覚で初めてお店に行き、色々なお話をさせていただきつつ購入したのがこちらの美しいケーキたち。

お一人でやられているので大量生産はできない。だからこそ一つ一つに愛がこもっているんです。芸術品のように美しい。

いちごのケーキやチーズケーキも絶品だったのですが、やはりカツミロールはとんでもなかった……。スイーツ大好きで色々なロールケーキを今まで食べてきた妻でさえ、「こんなに深い、美味しいのは初めて!」と冗談ではなく声を荒げていましたさ。

ロールケーキってスポンジの部分が硬めのイメージありますよね? が、このカツミロールはナイフで切ろうとすると崩れるか崩れないくらいのふわふわ度。そこへこだわり抜いているという卵を使ったクリーム。

甘いもの苦手な僕、そして何よりスイーツ好きの妻が悶絶するほどの美味さ。もし那須に来ることがありましたら是非お立ち寄りください。克己さんの素敵なお話も聞けますよ。

そして僕はカツミロールに影響され、スイーツ作りをしてみようと思ってセットを注文したのでした……。到底敵わないけれども。↓画像からアマゾンの販売サイトさんへ飛べます

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中