シンプルに美しく車の鍵を守るぜの法則

おはようございます、SUKESANです。「余分なものは嫌いだけれどモノは大事にしたい。」この多少矛盾する感覚ってありますよね。例えばスマートフォンにおいては、本当ならばカバー(ケース)や画面のフィルムを貼りたくないけれど、大事にしたいからある程度仕方なくオプションをつける感じ。

今回紹介させていただく車の鍵も同じなのですが、本来ならば「生」で使いたい。が、ぶつけたり落としたりして壊れてしまうのが怖い……だったら見た目も使用感もシンプルでずっと使えるモノが良い。

僕が乗っているのはスズキの『ハスラー』という軽自動車なのですが、こいつもシンプルで荷物が多く乗って、家族3人でちょいちょい使うのに良いぞ! ということで選んだのです。「決してももクロさんが好きだったからではない、アラレちゃんが好きだから」と妻には言ってあります。

なぜか切り株の上に置いてみましたが、結構マッチしていますよね。この皮の感じが良いんですよ。脇の部分もしっかりと縫ってありまして、手で持った感覚もビンテージの革製品のように、使えば使うほど味が出るような感じと申しますか。

皮だとボタンが押しにくいんじゃ? とお思いになりますよね。でもご心配なく! 各ボタンは皮を通してしっかりと押すことができ、一年くらい使って来ましたが、ミスは一度もありません。

裏にはメーカさんのロゴがしっかりと押されています。可愛いよね。

僕はこれをベースにして家の鍵も小さいライト(こちらは別途ご紹介いたします)も一緒にまとめて付けています。使えば使うほど味が出る皮の感じ、そして押しやすさ、これ良いですぞ。下の写真からAmazon商品ページへ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中