電気代激安、しかも便利で暖かい優れモノの法則。

おはようございます、SUKESANです。これを書いているのは2021年の10月なのですが、なんだかここ数日で急激に寒くなってきました。僕は「光熱費」に関してかなりシビアと申しますか、言ってしまうと貧乏性なところがありまして、できる限り小さなエネルギーで最大限の効果を得たいというタイプなのです……。

そんな中見つけたのがこの商品でした。エアコンやストーブのように部屋全体を温めるものではありませんが、パッと気軽にしかも超省電力で使うことができるのです。

一見普通の毛布ですが、電熱線が通っておりましてホカホカと電気毛布のように温まります。

広げると結構な大きさがありますね。また、素材もふかふかで子供も安心な素材でできています。

さて、この商品のエネルギーですが、なんとUSBで電気を供給できるのです。このようにポケットがついていまして、モバイルバッテリーを収納することができます。

ちなみに、僕が使っているのはこのAnkerのモバイルバッテリーです。これがピッタリなのです。下の画像をクリックでお得に購入できるAmazon公式へ飛べます。

普通に地面に敷いたり、電気毛布として使うのでも問題ないのですが、こいつのすごい部分はポンチョ的に羽織って使いことができる点。

妻が使っていますが、相当暖かいと申しております。

【5段階温度調整可能】電熱温度は自由に設定できます。加熱モードを超高温(60℃)→高温(55℃)→中温(50℃)→低温(45℃)→超低温(40℃)と、簡単に切り替えが可能です。

小さなお子様がこのように使うと暖かいのですが、踏んで転ぶ可能性もありますのでご注意を……。

そして気になる使用電力ですが、Ankerのモバイルバッテリー(10,000mAh)を満タンにするのには、契約にもよりますが、約1円。そしてこのモバイルバッテリーを使い切るまでに一番低いモードで約2時間保ちます。(これはモバイルバッテリーや使い方で差が出るかとは思います)また、強モードですと相当熱いので通常は一番低いモードでの使用がおすすめです。

非常に気軽にちょっとオシャレに、しかも超省電力で使うことができるUSBポンチョであり電気毛布。これ、いいですよ。下の画像からAmazon公式に飛ぶことができます。

ちなみにでございますが、僕は巨大バッテリーにソーラーで充電していますので、実質この毛布を使う電気代もタダなんです。もちろん初期投資はかかっていますが、この感覚が好きなんですよね……。使っている巨大バッテリーはこちらです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中