ゲーム、スマホには一切の電気代を使わない主義の法則。

おはようございます、SUKESANです。電気代が嫌いだ。もちろん電気代を払うのが好きな人はいないとは思いますが、生活していく以上基本的に電気がかかるのは当たり前です。現在、うちは妻と子供(2才になったよ)の3人で暮らしているのですが、およそ月の電気代は9000円くらいです。これ、おそらくは結構低い数字なのではないでしょうか?

そこには自分なりの節約術と言うのがありまして、できるだけ電気を使わないように努力している結果でもあるのです。

とはいえ、湯沸かしや電子レンジ、そして冷蔵庫などは仕方ないんですよね。でもでも、僕はゲームやホビーに一切の電気代をかけたくない主義なんです。ちなみに、あくまでも平均ですが、テレビの電気代って

55型99〜245kWh(155kWh)約4,185円

くらいなんです。そしてゲーム機本体の電気代ですが、Switchは非常に使用電力が少ないものの、PS5になりますと一時間あたり約10円となります。これ、「なんだ、たった10円かよ」とお思いになる方もいらっしゃるかと思いますが、例えば一日3時間プレイすると1日30円。月計算ですと900円。年計算ですと、約12000円になるわけです。

これをテレビと合わせると、約2万円の電気代をゲームプレイに年間払っている(使っている)ことになります。これ、そう考えると結構大きくありませんか?

と言うことで考えたのが巨大バッテリー&ソーラー発電作戦でした。

と、ここで、「まずその機材が高いから意味ないじゃん!」と半数の方は思ったかと思いますが、まあまあ、この後を是非お読みくださいませ。

ジャクリの200Wソーラーパネルをこのようにかなりの荒技で屋根に設置しました。

そしてこのように家の中に引き込み、同じくジャクリさんの巨大バッテリーに蓄電していくわけです。

ちなみにこのバッテリー。スマホだと約100回! そして何よりすごいのが、ドライヤーでも冷蔵庫でも動いてしまうという化け物なんです(2021年現在)。これでテレビとゲーム機の電源を完全に補うことができます。

このように、テレビとゲーム機の電気は完全に無料化に成功。しかも……。

MacBookやipad、さらにはAnkerのバッテリーに妻のスマホも完全に電気代無料化。

このバッテリーもオススメです。無駄がない。

さて、ここからですよね。ソーラーの力で無料化できるのはわかったけれど、「そもそもこのソーラーとバッテリーの値段を考えたら逆に損してない?」と言うご意見。わかります、もちろん。がここからは多少精神論的かつ具体的な話になりますが、まずこの巨大バッテリーの汎用性を考えますと、例えばキャンプなどでは数日持ちますし、何より「災害時」にもとんでもない活躍をしてくれるわけです。この要素は大きく、「初期投資」と言う言葉が次第に薄れていきます。

ipadmini6、これは自分の中で最高の端末。下の写真から購入できます。

と、お次。これは僕の完全な心の話ですが、こう言った娯楽に使う電気を全て太陽の力で補っていると言う「感覚」。いくらゲームをしても電気代は一才変わることがないという安心感……。これがなんだか楽しくて大きい要素なのです。

この写真の機材全ての電気代がかかっていない(PS5は背後に隠れています)って言うのがたまらんのですよ。

いかがでしたでしょうか? 確かに初期投資はかかります。が、災害時はもちろんキャンプなどの後楽。そして太陽様の力をホビーに使う感覚。ここに価値を見出せる方はぜひやってみてください。やらないか……。

僕が使っているのは、下の画像からちょっとお得に購入できます。

お読みいただき、ありがとうございました! SUKESANでした。ちなみに、懐かしの玩具店や廃墟でお宝を発掘したりというYouTubeもやっていますので是非一度覗いてみてくださいませ。ファミコンのプレゼントとかもしています。

https://www.youtube.com/c/shelovesjapanesepickers2/videos

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中